DENSHIRO ONLINESTORE

お手入れ方法・修理

お手入れ方法HOW TO CARE

使用上の注意
  • 製品本来の用途、使用目的に添って正しくお使いください。
  • 冷蔵庫での使用は避けてください。極度の乾燥により、表面の皮のはがれや、製品全体の歪みの原因となります。
  • 水やお湯の浸け置き洗い、および食器洗浄機ではご使用いただけません。
  • 電子レンジまたはオーブンではご使用いただけません。
  • 桜皮のはがれの原因となりますので、水に濡れないようご注意ください。また、湿気の強いところに長く置かないでください。
  • ゆがみやひび割れ、および退色を防ぐため、直射日光に当てないようご注意ください。
  • 加熱・冷却された物の接触による、急激な温度変化はお避け下さい。変色やゆがみ、ひび割れ等の原因となります。
  • 落下させるなど、外部からの強い衝撃は破損の原因となりますのでご注意ください。
研磨仕上げの製品
  • 樺細工の中でも研磨仕上げの製品は、お客様に素材本来の質感をお楽しみいただきたいという理由から、塗装を行なっておりません。そのため、水分はできる限り避けてください。万が一、水分が付いてしまった際は、柔らかい、乾いた布ですぐに拭き取ってください。
  • 水洗いは、表面の皮のはがれ、製品全体の歪みの原因となりますので避けてください。
ウレタン塗装仕上げの製品
  • ウレタン塗装仕上げの製品は、水拭き、または軽く水洗いができます。
  • ウレタン塗装仕上げの製品は、水分をはじきますが、水やお湯の浸け置き洗い、および食器洗浄機ではご使用いただけません。
茶筒
  • 身と蓋の継ぎ目を合わせて蓋を閉めてください。身も蓋も、1本の木型を用いて作られているため、継ぎ目を合わせるとスムーズに閉まります。
  • ひとつひとつが手仕事であるため、外蓋・内蓋の閉まり具合には多少の個体差が生じる場合がありますので、ご了承ください。
  • 茶筒は、茶葉を入れておくことで適度な湿度を保ち、良い状態で保存できます。
つやを保つために
  • 時折、メガネ拭き等の目の細かい、柔らかい布で、桜皮の節の目の方向に沿ってゆっくりと拭くことで、つやを保つためのメンテナンスが可能です。
  • 樺細工の素材である桜皮は手沢によって光沢を増し、山桜独特のつやを保ちます。ご自身でメンテナンスを行いながら日常で使い続けることで、つやを保つことができます。
  • 日頃、桜皮のつやを保つメンテナンスを続けていても、長年使い続けていると購入時と比べ、くすんだ状態になることがあります。弊社では長年お使いの樺細工製品について、桜皮の磨き直しを承っております。磨き直しをご希望の方は、以下をご覧ください。

樺細工の修理REPAIR

樺細工は手で触れることで色・つやが経年変化するため、年を重ねるごとにいろいろな表情や風合いを楽しむことができる伝統工芸品です。しかし、日常生活で使いながら歳月を重ねると、どんなに丁寧に扱っていても、傷が付いてしまったり、皮のはがれがおきてしまったり、桜皮のつやが失われてきたりすることがあります。
弊社では樺細工の修理・桜皮の磨き直しを承っております。お話しを伺い、また、修理依頼を希望される樺細工の画像をお送りいただき、修理が可能かどうか確認させていただきますが、状態によっては修理を承ることが難しい場合がございますので予めご了承ください。また、状態により、修理に必要な日数や費用が異なりますので、お問い合わせ時にご確認ください。

※弊社以外の製品について修理をご希望の場合、まずは、ご購入された店舗・メーカー・職人にお問い合わせください。作り手に関する情報がお手元にない場合は、弊社にて製品の状態を確認させていただき、可能な場合は修理をお引き受けいたします。

修理ご依頼の流れ

  1. 修理ご依頼のご連絡をいただく際、「1. 製品の修理が必要な箇所」「2. 製品全体」の画像を下記メールアドレス宛にお送りください。その際、どのような状況で修理が必要になったのかもお知らせください。(例:落とした衝撃で底が抜けてしまった等)
    info*fujikidenshiro.co.jp(*の部分を@に変えてお送りください。)
  2. お送りいただいた画像から、職人が修理可能な状態かどうかを確認致します。
  3. 職人が修理可能と判断した場合、その旨を連絡致しますので、製品を弊社までお送りください。
  4. 製品が弊社に届き次第、職人が現物を確認し、修理料金を算出いたします。
    参考:茶筒の修理・磨き直しでは、2,000円程度の場合が多いですが、製品や状態によって料金が異なります。
  5. 修理料金確定後、お客様にお支払い金額を請求させていただきます。
    お支払い確認後、修理が完了し次第、返送させていただきます。通常、修理は10日〜1ヶ月程で完了致します。
修理品の発送先
〒014-0315 秋田県仙北市角館町下新町45 株式会社 藤木伝四郎商店
TEL: 0187-54-1151

※品目の項目に「修理品」の記載をお願い致します。 例:茶筒(修理品)

修理にかかる料金
修理代金と往復分の送料の合計をお客様にご負担いただきます。

※往復分の送料については、発送いただく際は元払い、弊社から発送する際は着払いとさせていただくか、あらかじめ弊社から請求させていただくか、お選びいただけます。

修理品の発送先
銀行振込、郵便振替、代金引換が可能です。銀行口座・郵便振替の口座情報、代金引換の手数料等については以下をご確認ください。

お支払方法について

藤木伝四郎商店 FACEBOOK

ページの先頭へ